まことcafe-口笛がきこえる。あたらしいコト。

ニューなかのビレッジのまことcafeのお知らせをするブログです。ニューなかのビレッジは面白そうを形にする、世の中をもっと希望の持てるところにするという団体です。http://makotocafe.thebase.in

油の話第7回 「えごま油とお通じ」

油の話も7回目になりました。今までは悪い油の恐い話ばかりだったので、単純にえごま油を食べたら何がよくなるか?という事を書きたいと思います。

えごま油を食べるとお通じが良くなります!これは自分自身含めある一定期間食べていただいた方、皆さんからお通じが良くなったと感想をもらいました。本当に嬉しい事です。

せっかくなので、えごま油を食べると何故お通じが良くなるのかを書きたいと思います。

まずは便秘とはどういう状態かご存じですか?お医者さんによっては1日3回ご飯を食べるんだったら、お通じは3回あるのが正常です。なんて事をおっしゃる方もいます。

毎日3回のお通じってあまり現実感がない気がしますが、とにかく1日1回以上のお通じがないのは便秘です。

便秘の原因の一つとして、たんぱく質過多で脂質過小だと言われています。えごま油に含まれるる良質なアルファ-リノレン酸が高タンパク食で固くなりがちな便を柔らかい状態にしてくれます。

後はアルファ-リノレン酸は体の消化官内にバリアーを張る仕事をしてくれます。これは消化官内に起こっている炎症を鎮める事にもつながり、炎症から生じる便秘にも効果があります。

色々と小難しい事はありますが、えごま油を食べて短期間で誰もが感じて頂いている効果です。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!

参考書籍
食用油には危険がいっぱい!
油の正しい選び方・摂り方

f:id:mongrain218:20170202180021j:plain